時間がある人には合宿免許がおすすめ

車があると何かと便利なことは多いものです。
旅行に行くにしろ、交通手段を車にすれば、自由に計画を組み立てることが出来ますし、駅から離れた場所も気軽に訪れることが出来ます。


また、日常生活でも大きな買い物をする際やアウトレットに出かける場合など用途は無限大です。



そんな車ですが、運転するためにはまず運転免許証を取得しなければなりません。

すでに働いている人やなかなかまとまった時間が取れない人は、教習所にこまめに通うしかありませんが、もしまとまった時間が取れるなら合宿免許がおすすめです。

基本的に合宿免許であれば、最短で2週間程度で仮免許と本免許の受験資格を取得する事が可能です。通いの場合は、同じ工程を自分の好きな時間に予約を入れて教習所に通い続けるのですが、合宿免許はそれを短期間に詰め込みます。合宿という名の通り、合宿施設に入居して免許取得だけに専念するというわけです。何と言ってもメリットは短期間での取得が可能なことです。



通学の場合は都合によってはかなり取得に長い時間がかかってしまいますが、合宿であれば最短で2週間で済みます。

さらに、集中して講義を受けることで知識が抜け落ちにくくテストなどもあまり苦労しなくて済みます。

カップルで申し込めば、大切な人と切磋琢磨しながら頑張ることもできます。

通学の場合は、前に行った日から日にちが空いてしまうと忘れてしまったりするのでそのあたりも大きなメリットと言えるでしょう。値段に関しては宿泊施設の設備や地域によってもかなり異なるので、自分の好みに合わせて選ぶと良いでしょう。